自由気ままなブログです^^


by kappe_g
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

作りました

f0193429_8541615.jpg

f0193429_8541654.jpg

無農薬のネーブルが手には入ったので、皮は捨てずにため込んでおき、オレンジピールを作りました。

お砂糖は控えめにしてF6CF.gif

形は均一ではないけれど、それもご愛嬌かなF485.gif

広げて乾燥させれば出来上がりF7EE.gif

ペットボトルには、三回茹でこぼしたものを取っておき、拭き掃除に。

砂糖をいれて煮詰めていったシロップは、お料理に。

ピールにするには苦いので、切り取った白い皮の部分は、シンクのお掃除に。

捨てるところが全くなしF3A1.gif

無農薬だから安心です。

生産者は、無農薬で作るので、虫を家族総出で一つ一つ取るそうです。

有り難く、全てを使いきりました。

もちろん、実も瑞々しく美味しかったです。

ご馳走さまでしたF7B2.gif
[PR]
by kappe_g | 2013-03-30 08:54

満開

f0193429_23235334.jpg
f0193429_23235365.jpg
f0193429_23235345.jpg
f0193429_23235326.jpg





























母のお誕生日で、実家へ行ってきました。

父のお墓参りもし、桜が満開に咲いている境内を歩いてきました。

実家にいた時は、当たり前の景色でしたが、離れてみてシミジミ良い所だったのだなぁと感じています。






[PR]
by kappe_g | 2013-03-24 23:23

素敵なお話し

テレビを観ていたら、ワールドカップ日本×台湾戦でのある出来事を報道していました。

試合がある少し前に、もののふ庵と言う人がツイッターで流した言葉。

試合に観戦にいかれる方々に、「3.11のお礼を伝えて欲しい」との内容。

あの地震で、どこの国よりも早く救助に来てくれた台湾、寄付金は200億、物資は400tと言われています。

どうして、台湾がここまでしてくれたのか・・・

私達の先祖は戦争で悪いこともしましたが、台湾では道を作ったり、ダムを作ったり、野球を教えたりしたそうです。

最近では、1999年9月の台湾中部大地震の際、日本も救助に向かいました。

瓦礫の中に亡くなった方がいれば、その場に並んで黙祷をしたそうです。

ある母親は、「ここに子供がいるから、助けてください!」とアメリカ人に頼みましたが、生命反応がないからとその場を去り、同じように日本人に助けを求めたところ、生命反応がないにもかかわらず、瓦礫をどけて探してくれた。

結局、子供は遺体となって見つかったが、日本人はそこでも並んで黙祷をしたそうです。

台湾の方は、それらをとても感謝していて、3.11の時はどこの国よりも日本を援助してくれたのです。

その年のアンケートで、今年一番嬉しかったことは?との問いに、日本に恩返しができたこと。寄付ができたこと。がトップだったそうです。

本当に有難いですね。

世界中がそうであれば良いのに・・・。

過去は変えられないけれど、これから良い関係を結べないものでしょうか・・・。

日本のおかげ ← 台湾

日本のせい  ← 中国、韓国

同じアジア人同士がギクシャクしているのは、哀しいです。

まずは、身近なところからですね。
[PR]
by kappe_g | 2013-03-18 00:37

きゃあ〜

f0193429_12223775.jpg

曲がった!

でも、超能力でも何でもない。

テコの原理ですF6BF.gif

結構、簡単に曲がりました。

元に戻して(完璧には戻りません)、ヘロヘロの状態になったスプーンは、もちろん使っています。

ちょっとやってみたかったの。

スプーン、ごめんねF7CE.gif
[PR]
by kappe_g | 2013-03-15 12:22

祈り

f0193429_23481158.jpg


私には東北の血が流れています。

父は、福島県出身。

母は、青森県出身。

父の実家と叔母達の家が、双葉郡浪江町にあり、帰れない状態です。

母の妹の旦那さんは船乗りで、ニュースでも報道されていましたが、流されてしまいました。

幸い、命だけは助かったものの、故郷を失った福島の親族。

14:46に「君が代」を歌い黙祷を致しました。

どうか、被災地の復興が

被災者の心穏やかになる日が

一日でも早く訪れますように。

「微力でも無力ではない。」

私も出来ることをしていきます。







[PR]
by kappe_g | 2013-03-11 23:48

綺麗な夕陽と恋人達

f0193429_21465744.jpg

何かいいなぁ。
[PR]
by kappe_g | 2013-03-07 21:46

また、来年

f0193429_22594557.jpg
f0193429_22594541.jpg


我が家のお雛様。

手乗りサイズの木目込み人形です。

小さいながらも15人揃っていて、私のお気に入りでもあります。

娘が生まれて初節句の時、ちゃんと15人揃ったお雛様を買おうと言う事で探しました。

旦那曰く、雛祭りの「5人囃子~と笛太鼓~♪」の歌詞にあるように、子供が歌詞を理解できるようになった時、「何で、うちにはお内裏様とお雛様しかいないの?」とならないように揃えたほうがいいと言った為でした。

でもね~、当時住んでいたアパートに飾るとなると、大きいものは無理だった。

何件かまわり、やっとこの雛人形に出会って「これだ!」って思いました。

本来、私は日本人形的なものは苦手^^;

でも、このお人形達は優しいお顔にサイズも可愛らしくて好きです。

二人の娘達、行き遅れにならないように、大安の本日仕舞いました。

また、来年ね~。
[PR]
by kappe_g | 2013-03-04 22:59